2006年04月03日

デジカメ

私はデジカメが好きです。
デジカメの何が好きか?
もちろん写真を撮るのが好きです。
そのほかに何があるか?
まず、一眼よりコンパクトのほうが好き。
もちろん一眼もほしいですが、ほしいのはまだ価格的に手が届きません。
Canon EOS5Dとか20D、Nikon D200とか。
それよりか、安めのコンパクトデジカメ(以下、コンデジ)をとっかえひっかえ使うのが好きです。

コンデジは3台所有しています。
1台目は2001年に入手した、Sony CyberShot DSC-P1で、初代サイバーショット(?)です。
これは、結納返しで今の奥さんからいただいたもので、もちろん健在です。

2台目はおととしの4月に台湾にいたころ、無理やり友人に日本で購入して送ってもらった、PENTAX OptioS4です。

PENTAX Optio S4
PENTAX Optio S4キット デジタルカメラ (シャンパンゴールド)
ペンタックス 2003-10-24
売り上げランキング : 1,306

おすすめ平均 star
star隠れた名機
star超軽い!!オススメです!!
starバランスの勝利

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



購入後残りの5ヶ月の台湾生活の間、台北の街を撮り歩き、その5ヶ月の間で、5000ショット撮りました。
そのころブログも立ち上げました。→Optio.com
今は休止(?)中です。

このOptio S4かなり気に入っていました。
いや今も気に入ってます。
重量が98gと今までのコンデジの中でも最軽量といってもいいほど軽く、
また、ジーパンの前ポケにもケースごと入るほど、小さくてかわいいです。
で、私の場合コンデジには本体の色にもこだわるのですが、わざわざ赤色のあるこの機種を選んだほどです。

難点といえば、一度ケースごと落としたのですが、そのために少しカバー全体がずれてしまいました。その後娘に使用中にレンズを出したまま落とされたときに、そのわずかなずれが致命傷になって、修理送りになってしまいました。
カメラ自体が軽い素材によるものだと思います。

それで、入院費16000円ほど。

PENTAXの人に新機種の買い替えを提案されました。しかし愛着もあり、台北の生活をともに歩んできたOptio S4を、壊れたままにするのは心残りになるので、高いお金を出しても修理しようと決意しました。

2004年の暮れのことでした。

次回に続く
posted by xian-long at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。