2006年04月12日

競馬論vol.4

開始当初から、メンバーがかなり入れ替わってはいますが、現在は7人で開催しています。
最多では11人、最低の年は4人で開催されました。やはり、POGはメンバーが多いほうが断然面白く、ドラフトもなかなか思った馬が取れないせいか、かなり白熱したものになります。
居酒屋とはいえ、落ち着いて飲み始めるのは、自分の馬が決まってからとなります。
自分の選んだ馬のうんちくを語りながら飲むので最高に盛り上がる飲み会に移行します。

こうして長い間伝統的に我がPOGは継続され、毎年1年周期で開催されます。
成績表も改良に改良を重ね、立派なものになっており、MXLのファイルで2MB近くの大作です。毎週木曜日の就業後、週末のサークル内での出走馬の広報をします。
土日は可能であれば、それら出走馬のレースをビデオにおさめます。
レース後すぐに成績を入力し、メンバーに成績の広報と成績表を添付してメールを送ります。
この作業、全部私が買って出て、しています。

賞金等についてはいろいろ問題がありますので、説明は省略します。
また、番外編として当然実際の競馬も好きな輩ですので、競馬場に繰り出し、一日競馬を楽しみます。
そのときに自分の持ち馬が出走するときなどは、鼻高々で応援することができます。
競馬のあと、反省会と称して居酒屋へ繰り出すのは当然の流れです。

さて、競馬は一年中行われているのですが、この時期POGでは最高の盛り上がりを見せます。桜花賞から始まる3歳のクラシックを目指して各自祈りを込めて一年をすごすわけですから。
そして、5月下旬のダービーまで一気に突っ走り、一年の順位が確定されます。
そして6月中旬にまたドラフトが行われ、また新しいPOG周期が始まります。

皆さんの周りでも仲間を募ってPOGを開催してみてはいかがでしょう?
コンサルも受け付けますよ。

史上初!POGコンサルタントのXian-longでした。
posted by xian-long at 12:20| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。