2006年04月18日

喫煙と禁煙vol.3

習慣というのは3日、3週間、3ヶ月というのがポイントになるそうです。
確かに、3日、3週間のころがつらかったと思います。

お酒を飲んだらタバコはおいしくなるのですが、そのタバコが吸えないので口が寂しくなります。
口がさびしい分、お酒を口に持っていく量が増え、かなりの酒量になります。

食べ物も同じです。口がさびしくなり食べてしまうのです。
正直この時期、体重が増えたように思います。

タバコをやめてよくなった点、悪くなった点をあげます。

よくなった点
・食べ物がおいしくなった
・深く睡眠できるようになった
・朝起きたときのオエーっとする感覚がなくなった
・無駄なタバコの時間が減った
・タバコをすう場所を探さなくてもよくなった
・他人に迷惑をかけるという意識がなくなった
・嗅覚がよくなった
・風邪をひきにくくなった
・タバコを買う手間がなくなった
・タバコにかかるお金を削減できた
・階段ののぼりがきつくなくなった
・衣服や家の中にタバコのにおいがなくなった
・タバコをやめられたという成功体験を得た

悪くなった点
・喫煙所でのオフレコ情報に疎くなった
・体重が増えた

以上です。

悪くなった点の「喫煙所でのオフレコ情報に疎くなった」だけコメントしておきます。

会社では、喫煙所で同じ職場の喫煙者はもちろん、違う職場の喫煙者とのひと時の交流が生まれ、いろんな情報が得られます。また、仕事や遊びでもいいアイデアは意外と喫煙所でリラックスしているときに浮かんだものが採用されます。

こういう空間は非常に魅力的なのですが、今はもうわざわざ行こうとは思いません。
なぜなら、その空間に短時間でも足を踏み入れただけで、タバコのにおいがまとわり付くからです。

次回に続く…
posted by xian-long at 12:54| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。