2006年04月15日

喫煙と禁煙vol.2

暮れには日本に帰り、日本で出産する奥さんに付き添わなければなりませんでした。
それに、やめるとしたら2003年になってからという区切りのいいときにしそうですが、正月にいったい禁煙できるのか?という疑問です。
暗い新年になりそうな気がしました。
それこそ禁煙するよりも、なんでもない週末にしたほうが、成功するだろうという判断でした。

あとで振り返り、奥さんが言いました。
「禁煙したころは大変だった。カリカリしてるんだもん。」
確かにそうでした。
一番つらかったのは2〜3日目くらいでした。
会社では台湾の社員たちに、「タバコを吸いに行こうよ」と喫煙所に誘われたりもしました。
ガムを一日かみ続けたりもしました。おかげであごが痛くなってしまったりしました。

いつかに続く…
posted by xian-long at 17:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご紹介させていただきました
Posted by 無料 at 2008年01月24日 16:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16687503

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。