2006年03月21日

春分

今日は春分。
これから春が本格的に来る。

今日は家族4人で昼食に焼肉に出かけた。
吉祥寺の有名な焼肉店である。
WBC野球も見たかったが、焼肉も食べたかった。
このごろ、家ではなかなか肉料理を出してもらえなかったからである。
私は平日は3食ともに妻の料理を食べている。

先日妻にある本を買って読むように薦めた。

病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-
病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-新谷 弘実

サンマーク出版 2005-07-08
売り上げランキング : 164

おすすめ平均 star
star無限の健康革命だ!
star納得する部分は多いなあ。
star消化器内科医ですが・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ベストセラーである。
私はまだ読んでいない。
妻は早く本を読んでしまう性格で、読み終わってから肉が食卓に登らなくなった。
この本におそらく、肉は良くないと書かれてあったのだろう。
『牛乳が体に悪い』とこの本の新聞の広告の欄に載っていたくらいである。
牛乳が体に悪いんだから、肉はもっと悪く書かれているだろうと予測はできた。
妻はふたご座なので、得た知識をそのまま行動に反映させてしまう。
ふたご座は『読書家で、得た知識を素直に受け入れ、影響されやすい』のだそうだ。
ともかく今日だけは肉が許され、焼肉に行くことになったのである。

久々に食べた、カルビとカルビクッパ、石焼ビビンバは最高だった。
今でも腹がもたれているが…
posted by xian-long at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

家族

家族はかけがえのないもの。
昨年暮れ、実の父が亡くなった。
72歳。
もう会えない。

膀胱からのがんが最終的に体内の各部に転移してのものだ。
約4年もの間、病院と家を往復して、入退院を繰り返しての結末だった。

人間の命ははかない。
つくづく感じた。

肉親が亡くなるというのも、つらかった。
もっと、いろいろ喜ばせてあげたかったなとかもっと会いに行ってあげれば…といろいろ悔いが残る。

人は最後には死んでいくものと割り切ってみるものの、では人の一生は何なのか?
悔いが残らない人生を送れば、少し短くても本人は納得して死んでいけるのではないだろうか。
果たして私の父はどうだったのだろうか?
立派に40年以上もの間、立派に公務員として勤め上げ、私と姉の兄弟をここまで育て上げてくれた。何の不満もなく。
それだけで十分である。

でも、やっぱり最後はかわいそうだった。
もっと、話し相手になってあげたかった。
悔いが残る。

そういえば、最近父が夢に出てくる。
でも、いつも静かで何もしゃべらない。
生前でも夢には出てきたのだが、それとまったく変わらない。
いつも物静かな父がみんなの話を静かに聴いているだけである。
そういう夢を見た。

別のブログでも父の死に様を連載している。

仙声人語
posted by xian-long at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

名刺

現在名刺を作成中である。
ネットで名刺ビルダなるものも買ってしまった。
セミナーなどに参加していると、名刺の消費量が多くなる。
いつもは会社の名刺を渡すのだが、いい加減会社の名刺もなくなってくる。

私の部署は、それほど名刺を使う機会のない職場なので、名刺が減って新しく注文するのはおかしなことである。
怪しまれるのもいやなので、あえて自分個人の名刺を作ることにした。

まず、一から自分で作成するのも苦労するので、名刺作成のソフトがないか探したのだが、この探す作業にも苦労した。

名刺ソフトは決められた場所に自分自身のことを書き込めばよいのだが、会社を離れると、肩書きがなくなる。
自家製の名刺だと会社の名前も必要なくなるので、ちょっと寂しい感じがする。
何を書いてよいのか逆に困ってしまう。
早く『酒匠』でも『珍名馬券評論家』の地位を得て、肩書きを得る必要があるなと思った。

自分のトレードマークみたいな物を、商標やロゴのような形で載せるといいということなので、イラストソフトを使って自分の自画像をイラストで入れてみた。

ブログの左に貼ってあるのがそうである。
これを、名刺にも貼り付けた。
ちょっと恥ずかしいが、少しは印象に残る名刺になったかな?
パーソナルブランディングにはそういうのが必要なのだそうだ。
posted by xian-long at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

私のこと

私自身のことをまだ書いていませんでした。
今のところ、私の夢は昨日の記事でも少し匂わせましたが、
まず第一に、

【会社を早く卒業して、自分の主導で好きなときに、好きなことでビジネスをするスタイルを築く】

ことです。
自分自身には、会社で今まで培ってきたことを、今後会社を離れても続けていこう、応用しようという気持ちはありません。
それよりは、自分自身に特化したことを持ち味に、ビジネスに展開していくことを模索しています。
あとは、趣味起業のような、仕事をいくらしていても時間を忘れるくらい、むしろ楽しめるようなことが理想です。

自分に特化したこと…
一昨年まで台湾に4年ほど駐在していました。
当然他の人より、中国語はできます。
普通に生活できるレベルまで、マスターしたと思っています。
あとは台湾で知り合いになった人たちも大きな財産だと思っています。
それを何とか生かしたと思っています。
ここでのキーワードは【中国語】と【台湾】ということができると思います。

あとは、これも夢の話になってしまうかもしれませんが、地酒を飲むのが好きで、いつか日本全国の地酒を旅して飲んでみたいと思っています。
その前にこれもはじめは趣味の世界としてのことですが、利き酒師や酒匠と呼ばれる地酒のソムリエと呼ばれるような資格を取ろうと考えています。
ここでは【地酒】【利き酒師】【酒匠】がキーワードです。

もう一つは趣味としている競馬ですが、変わった趣味があります。
珍名馬券写真集】というブログを持っているのですが、馬券の当たり外れにかかわらず、おかしな馬名を持つ馬の馬券をコレクションすることです。
いずれは、『珍名馬券評論家』『珍名馬券アナリスト』として脚光を浴びる夢を持っています。
ここでの、キーワードは【珍名馬券】といったところでしょうか。

上記に関してのちょっとした活動はMixiの方で展開しています。
Mixiにログイン可能な人はアクセスしてみてください。

http://mixi.jp/show_friend.pl?id=871806
posted by xian-long at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

同期会

昨日は1991年入社した会社の同期6人による飲み会が会った。
会社に入社してまもなくまる15年。
40歳を超えているものもいた。

あまり楽しい飲み会ではなかった。
最近はめっきり会社の人間と飲みに行くともなくなった。
それをポリシーのようにしている。
昔から飲み会の席で、会社や仕事の話をするのが嫌いであった。
今でももちろんそうである。

昨日会った人間たちはほとんど10年近く会っていないものもいた。
当然共通の話題は会社や仕事の話になってしまう。
本人たちはそれで満足だったかもしれないが、私のほうは退屈だった。
いくら話の流れを違う方向に持っていこうと努力しても、結局最後は会社や仕事の話になってしまう。

私自身、正直会社の仕事のことには興味はない。
会社を離れたらなおさらだ。
飲み屋に来てまで、会社のことなど話されてもうまい酒もまずくなる。

会社の人間でも一緒にのみに行くのは、話の合う競馬の仲間などである。
もっとも最近はセミナーに出席した人との交流を持つようになっているため、その人たちとの約束を優先するようにしている。

そういう、見ている方向が同じ人たち、お互いを高めあうような交流は心地よい。会社の人たちとのお酒の席では、このような事実を露見しただけでも軽蔑されるだろう。
昨日も冗談交じりに『会社を早く卒業したい』と漏らしても、本気に受け取ってもらえなかった。
不愉快でならない。
私と違って、会社に貢献してこれからも続けていきたいと思っている人たちだから、飲み会の席で自分の活躍の場である会社の仕事のことが話題の中心になるのは当然である。
私はあんまり付き合っていきたくない。

なるべく、差し障りのない程度にそのようなお誘いは断っていきたい。
posted by xian-long at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

読んでる本

今読んでる本はなんと

堀江本。2004.1.1ー2005.2.28 ライブドア激動の400日!!
堀江本。2004.1.1ー2005.2.28 ライブドア激動の400日!!堀江 貴文

ゴマブックス 2005-03-18
売り上げランキング : 71,378

おすすめ平均 star
starホリエモンが分かる本
starニッポン放送買収・・・。
star文化的価値はなし

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


なぜか去年買って、なぜか読んでいなかったので、今旬のこの人の本を何気なく読み始めてみました。

ブログの記事がそのまま本になったので、取り立てて注目できるところはありませんが、ブログを書いている人にとってみたら、軽快に自分自身を振り返り、表現しているなあと感心しています。
特に堀江さんの食へのこだわりがにじみ出ています。

それでもって、私自身も毎日かける限り自分自身の行動や感じたことなどを書いていこうと改めて思いました。
こうして『人生の並木道』というタイトルに変えて…

でも堀江さんの本はやはり儲け話のほうがおもしろいかもしれません。
posted by xian-long at 18:32| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

私の活動

一昨年の終わりくらいから、毎日かかざず続けていることがあります。
それは、アフィリエイト。

楽天の売り上げランキングの1位の商品だけにスポットを当てて、毎日ひたすらアフィリエイトとして更新しています。
毎週水曜日には各商品部門ごとの週間ランキングの更新されますので、随時更新していきます。

題して

 楽天売れ筋ランキング集

あまり美しい姿ではありません。
一時期は人気blogランキングではアフィリエイト部門でトップを堅持していたこともあります。
その頃のアクセス数は1日1000前後。
次第に、まったりと更新するようになったため現在の一日のアクセス数は300くらいに落ち着きました。

アフィリエイトもすべて楽天のものを貼り付けています。
以前は楽天の商品をA8.netを経由して貼り付けていたのですが、キャンセル率が高いので、すべて楽天のアフィリエイトに切り替えました。

気合を入れてはいませんが毎日これを更新しないと何か気持ち悪いです。
私のライフワークといったところでしょうか。

報酬は大体毎月25000円前後。
もう少しがんばれば、上がっていくんでしょうが、なぜか毎月このくらいの値をキープしています。
もっとこうしたらいいよという意見がありましたら、教えてくださいませ。

楽天の報酬は現金ではありません。
楽天で使用するポイントに変えられます。

今までこれらのポイントで買ったものは数え切れません。
今日も先ほど、ワイン6本セットをさくっと購入してしまいました。
今は45000円分ほどストックがあります。

これからもまったりと続けていくつもりです。
posted by xian-long at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

私の質問

昨日会社で書いた長沼さんへのお礼メールの返事が返っていました。

その前に、昨日の記事には書きませんでしたが、私も遂に自分の読んでいるメルマガに登場したのでした。
長沼さんのメルマガ【ビジネスマトリクス】に、です。

『◆こんにちは。長沼です。

 今日はこのメルマガの読者さまで、先日のNLPセミナーに
 ご参加いただいたSさんとランチをご一緒させて
 いただきました。

 シェーキーズでピザ食べ放題を決めてしまいました。…』

てな感じで、『Sさん』というのが私のことです。

もちろんお礼にはメルマガに登場させていただいたことも書きました。
その返事と一緒に、私が長沼さんにあてた質問の回答も書かれていました。
質問の内容はこうです。

『長沼さんと初めてお会いしてから今回が3回目でしたが、長沼さんから見て私はどのような人間に映ったのでしょうか?
お教えください。
いいことでも悪いことでも結構です。』

と。

長沼さんは私に対する印象を10個あげてくれました。

・声が美しい(一番最初に感じました)
・ちょっぴり恐そう(講師として話しているときに緊張しました(笑))
・平和主義(競争が似合わない)
・おだやか(上と同じ意味)
・無口でとっつきにくそう(恐そうというのとリンクしてますね)
・冷静沈着
・思慮深い
・熟考しすぎて物事をネガティブに捉えすぎる
・やさしそう
・明晰

です。
受け取った私の感想は、「パーフェクト!」でした。
よくも悪しくもみんな私自身の心のどこかに、思い当たることでした。
どれも1度や2度はいろんな人から言われたことのあることなんです。
何か、性格判断シートの結果を見ているようでした。
人から自分に対する正直な印象を聞いたことがないので、ある意味新鮮でした。
家族に聞いたらグサグサリアルすぎて、落ち込んでしまうでしょうね。

非常に有意義な質問をしたと思いました。
また今度新しい出会いがあったときには、こんな質問を投げかけてみたいと思います。
Nさん次はあなたです!
posted by xian-long at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

メルマガ発行申請

昨日はメルマガ【ビジネスマトリクス】を書いている長沼良和と新宿でランチをしました。
かねてからの約束がようやく果たされました。

ランチの場所は、シェーキーズ。
長沼さんはなんと食べ放題が好きらしく、ピザやスパゲティの食べ放題を敢行しました。

ランチしながら、ビジネスモデルの話。
自分の台湾ビジネスに対する夢を聞いてもらいました。

長沼さんは、3年ほど前までは高額なセミナーに数多く出席し、高額なセミナーほど意識レベルの高い起業家と出会うことができたとおっしゃっていました。
「一緒にビジネスをする話が持ち上がるのは、それだけ人に出会っているから」だそうです。
「出遭う人の分母を多くすれば、自分とビジネスをともにできるのにふさわしい人物に会える」のだそうです。

そのあとは、新宿御苑にお散歩。
少々風が強かったのですが、さわやかな気分をすごせました。
人も多く春を感じさせる光景がありました。

そこでは、趣味の世界のお話になりましたが、カメラや占いのような話にまで展開しました。

そこでメルマガの話も出たのですが、「メルマガを書きたいのだが、なかなか踏み出せない」との私の言葉に、「思っていること、書きたいことを書けばいい」という率直の意見をもらい、今日発行することにしました。

【中国語一日一分一文】

というタイトルです。
説明文を引用しますと、

「このメルマガは、中国語初心者〜中・上級者まで楽しめる連載物の
 メールマガジンです。
 毎日1分で文法、例文、単語、会話の基礎を勉強できます。
 学生、ビジネスマン、OL、経営者のための基礎中国語講座です。
 中文科、中国語検定、TECC、HSK、成功する留学、豊かになる語学を
 目指す人にも必見です。」

という感じです。

良かったらぜひどうぞ!

発行者Webページ
http://oxoxoxoxox.com/blog/

マガジンID
0000188936

です。


posted by xian-long at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月27日

NLPセミナー

こんばんは。
xian-longです。

昨日の日曜日は、雨の中渋谷にセミナーに行ってきました。
NLPセミナーです。
NLPはNeuro Linguistic Programmingといい、神経言語プログラミングの意味です。
講師は鈴木栄美子さんという方で、元気がよくて病気も近寄らないような声の大きな方でした。

NLPは深く入り込んだ心理学のようなもので、脳を細かく活用するマニュアルのことです。奥が深くセミナーの2時間という時間内ではとてもとても学びつくすものではなさそうでした。
それだけにこれからも一層関心を持って追求していきたいと思いました。

自分自身の夢を実現させるための手段にしたり、職場でのコニュニケーションをうまくしたいなどいろいろな場面で活躍できる手法のようです。
今読んでいる本ももちろんNLPに関しての本です。

心の動きが手にとるようにわかるNLP理論
心の動きが手にとるようにわかるNLP理論千葉 英介

明日香出版社 2003-10-31
売り上げランキング : 652

おすすめ平均 star
starバクッとした概観を知るには適してます
star分かりやすく深いお話
star納得!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 


posted by xian-long at 22:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。